ダイエット用の待ち受けで痩せる?ダイエットのモチベを維持

ダイエット用の待ち受けで痩せる?ダイエットのモチベを維持

ダイエットを簡単に成功させたい人は多くいますよね。そんな人におすすめなダイエット法が、待ち受け画像を変えることです。「待ち受けを変えるだけで痩せられるの?」と疑うかもしれませんが、ダイエットに良い影響を与えることは確かです。

待ち受け画像でダイエットが成功する理由

もちろん、単に待ち受け画像を変えたからと言って、すぐに体重が減るわけではありません。なぜ待ち受け画面を変えると痩せるのかというと、自分の考え方が変わるからです。

自分1人だけで「絶対に痩せるぞ!」というモチベーションを保つのは、かなり困難なことでしょう。これまでにも色々なダイエットを試し、結局痩せられなかった人ならなおさらです。「どうせ自分は痩せられないんだ・・・」と心のどこかで思ってしまっています。そういったネガティブな考え方を改善するために、ダイエット用の待ち受けを活用しましょう。

ダイエットに良い待ち受け3つ

ダイエット待ち受けは、大きく分けると3種類です。

  • ダイエットを励ます言葉の画像
  • 理想の芸能人の画像
  • 青色の画像

どういった効果が期待できるのか、順番に見ていきましょう。

励ましの言葉

まず、ダイエットを励ます言葉は、モチベーションの維持につながります。意志が弱く、どうしても間食をしてしまう、運動ができないといった人におすすめです。ダイレクトな言葉で届けてくれるので、胸にとても響きます。

このタイプの待ち受けは、多くの場合「痩せろデブ」といった厳しめの言葉が書かれています。もう少しマイルドな表現だと、「お菓子を我慢すれば綺麗になれる」などです。

待ち受けにこういった言葉を置いておくことで、スマホを開くたびにダイエットの意識が高まるでしょう。自分に甘くなってしまう人にこそ、このタイプの待ち受けはおすすめです。

理想の芸能人

理想の芸能人を待ち受け画像にする場合、自分がなりたい体型のモデルなどを選びましょう。美しい体型の人を毎日見ていることで、自分もダイエットをしなければ!という危機感が煽られます。

目指す人がいることで、自分が努力するモチベーションもアップすること間違いなしです。また、理想の体型が明確になっていることで、自分がどのように行動すればよいのかもはっきりします。これにより、スムーズにダイエットを進められるでしょう。

そのほか、自分が恋愛対象に見るほど大好きな芸能人を待ち受けにするのもおすすめです。画面越しの遠い存在ではありますが、「この人のためにがんばろう!」と思えます。

青色

青色の画像は、食欲を抑える効果があると言われています。青色は、自然な食材にはほぼ存在しない色です。そのため、人間は本能的に青い物を食品として認識しない性質があります。加えて、青色を見ると心が落ち着く効果もあるため、暴飲暴食をしたくなったときも冷静になれると考えられます。

特に、青色の食べ物を待ち受け画像に設定しておくと効果的です。つい食べたくなっても、青色の食べ物を見れば食欲が減退します。あえて美味しくなさそうな食べ物を見ることで、食欲を抑えてダイエットを成功させる方法です。